コンセプト

美しい海が見える自然豊かな土地にコート・ド・カシを建てたのは数年前。
都会の生活だけでは見えてこなかった当たり前だけど大切なことに気づかされました。
それは……

地球はとても美しい惑星であるということ。
そんなことに気付いた時、この美しい地球をできるだけ汚さないように暮らしたいと思い始めました。そこでまず始めたことはとても小さなことでした。

海に流れて行っても生態系を壊さないような洗剤を使うこと。
なるべくゴミを減らすこと。

これが、コート・ド・カシでのオーガニックライフのはじめの一歩でした。

そしてもう一つ気付いたことがあります。

地球は誰のものではない。人間だけのものではない、
地球に生きるあらゆる生命体すべてのものであるということ。

コート・ド・カシのある場所は自然の植物が生い茂り、たくさんの生物が生きているところです。鳥やもぐらや小さな昆虫たちの住処です。もともと彼らの土地に家を建てました。自然の植物を伐採しなければなりませんでしたし、ほかの生物の住処を狭めてしまいました。その反省から2つのことを心がけることにしました。

家の周りの植栽に農薬や化学肥料は使わないこと。
蜘蛛やアリなど小さな虫たちもできるだけ殺生しないこと。

地球が美しくあり続けるよう、できるだけ地球にも人にもそして人以外の生命体にもやさしく、できるだけエコを意識した自然派の生活スタイル。これがコート・ド・カシの目指すオーガニックライフスタイルです。窮屈にならないように‘できるだけ’

また、コート・ド・カシは次のような社会活動をなさっている団体のために何かできればと思っています。できることから少しずつ。

  • 東日本大震災の復興活動をなさっている団体
  • エコ活動を推進なさっている団体
  • 動物保護活動をなさっている団体